Oct 26, 2010

Collection of pictures "My home page"

 これは私が蠍座なので現在のものですが、少し前なのに自分自身でもその時のことを思って観てしまったので、ホームページのTOPの画像をいくつか並べてみました。
 ハロウィンの時期でもあるし魔女です。ストローアニメの次回の作品にはマイペースなびゅるるはもちろん別の魔女が登場します。
 これを見ると初夏の頃はミニチュアフラワーに夢中だったことがわかります。花はバリエーションが多いので、このマイブームは長引きました。笑
 日本のお城の天守閣にある鯱鉾は、いろんな文化が日本に伝わってきたことがわかるものです。生物も文化も多様性を理解することが大切だと感じて作った作品でした。
 NIEを子どもの学習に採り入れていた頃気付いたのは、毎年春になると考古学的な記事が多くなることです。今年は四神が話題だったので、朱雀を使ってみました。
 余談ですが、韓国ドラマは、私はいつもブームと少しズレがあるのですが(だって何十話連続物を見る覚悟がなかなかできないから)、今「朱蒙」を観ています。三足鳥ヤタガラス・朱雀・・・いろいろイメージが混ざり合ってしまいます。
 そうなんですよね・・・、サソリの時もそうですが、自分が午年なのに、この時まで馬を作ったことが無かったのが不思議ですね。プチプチアニメ(NHK教育)「びゅるると魔法のストローシアター」に登場します。
 このパペットは、元はと言えばストロー細工の「折り巻き止め」が年少の子ども達には難しく、何とかならないかと、文科省のel-NETのこども放送局の番組「チャレンジ教室」の構成を女性ディレクターと一緒に考えていた時に原案が出来ました。その後「様々な動物の特徴を捉えることができるように」「イベント・パーティーや読み聞かせの栞などの活用」を考えて洗練して行きました。
 これは葉っぱとバッタ2頭がワンピース(繋がっている)ものです。ほんとうにその時期はまっていたものがわかりますが、このあと4連6連を作るまで熱中していました。
 初のストロー(アート)アニメの主役のネオです。恐竜らしからぬ目の虹彩が生き生きしていて、この写真は大好きです。

 キッチンアートはペットボトルや卵パックの作品もあるのですが、今回はストローアート(ストロー細工)ばかりでしたね・・・。

No comments: