Jul 20, 2021

Taiwanese mask 2003
2003年の台灣面具(台湾マスク)

 

 台湾マスクおそるべし!

20年近く前に台湾のお土産に買って帰ったマスク。
ピカチューなどのキャラクターマスクは他人にあげて、
これは自分の記念にとってありました。
久し振りに着けてみると、
ゴム紐が少し伸びているだけで問題はありません。
鼻と口の部分はキルティング・フィルターになっていますが暑苦しくなく、
洗いざらされて、すごく心地よいことを再認識しました。
明日はこれを着けようと思います。

Jul 19, 2021

CDC Knot & Tuck-Arranged mask clip 3
CDC ノット&タックのアレンジ マスククリップ3

 


 シリコーン樹脂のチューブの他に身近なクリップ素材はないかと思っていましたが…

Knotの代用になるクリップの欠点は、内側に折ったTuckが動いて表面に出てくることです。

そこで安全ピンで縫うように止めました。
「ホッチキスならもっと簡単」というアイデアもありました。





ホッチキスはタックを作る手間という点は簡単ですが、

  • 肌に触れないように止めないといけないこと
  • 安全ピンの方が携帯するにも嵩張らないこと
  • 多目的に使えるので他でも役立つこと
 などから、汗ばむ夏はとくに安全ピン派です。


 蛇足ですが、私はこんなマスクフレームも使っています。

 

シリコーンのチューブ輪切りのクリップ


Jul 14, 2021

CDC Knot & Tuck-Arranged mask clip 2
CDC ノット&タックのアレンジ マスククリップ2

    




   


ゴム紐の根元を摘まむことで、
マスクの口の部分に膨らみが出来てカップのようになり
息苦しさが軽減されるのがCDCの Knot & Tuck です。

 ふと想いついて、昨日のPVCのマスク・クリップに
シリコーンの筒をカットしたものを使ってみました。

ずれにくいですし、PVCと同様に安心な素材なので良さそうです。


PVCバージョン

Jul 12, 2021

CDC Knot & Tuck-Arranged mask clip
CDC ノット&タックのアレンジ マスククリップ




 夏はマスクの息苦しさを少しでも和らげたいですね。
CDCの提案した「ノット&タック」試してみました。
結んだ分、ゴムが短くなって耳が痛いので簡単なグッズを作りました。 ソフトPVCシートが素材の5円玉のようなドーナツ型のものです。

Jul 3, 2021

COVID-19 vaccination
コロナワクチン接種


 昨日、個別接種でワクチンを受けてきました。
子どもとの接触も多いので、悩んだ末に打つことに決めました。
個別接種は供給が滞って予約が停止になったファイザーのワクチンです。

 悩んだという理由は...

私は子どもの頃に天然痘(種痘 ワクチン)を受けました。
自分自身は記憶がありませんが、
接種箇所の右の腕から肩、首まで腫れあがって
「死ぬんじゃないか」と思ったと親から聞かされていました。
母がワクチンに拒絶感を持っていたのは頷けます。

私の右耳が僅かしか聴力が無いのはそのせいだと思います。

ほとんどの人が左腕に接種するのですが、
もし今回も同じようなことがあってはと、右腕に接種してもらいました。

針がとても細いので、これまでのどの注射より痛くなくて、
接種後は8~9時間経ってから徐々に痛みを感じ始めました。
このままどんどん酷くなるのかと思ったら、
12時間後くらいがピークで大して痛くなることもなく、
翌朝は少し痛いくらいで、気にしないと気にならない感じに戻りました。


2回目はオリンピックのために予約が取れないそうで、
1週間先送りの日程になりました。