Aug 1, 2009

ストローアート 廃棄率



 食品の廃棄率というのは、可食部との比率を言います。卵だったら殻の重さ。リンゴだったら皮や芯を合わせた重さ。例えば100gのものの皮などを剥いて食べられる部分を計ると70gだったとすると、
100-70=30g 30÷100=0.3=30% で廃棄率30%ということです。
 ところで、食品の代わりにストローを料理するようになったペーパー調理師(資格はあってもほとんど使っていないこと)の私は、ストローアートの椰子の廃棄率はスゴイと思うのです。笑


写真は作品展のために少しボリュームを出すため材料ストローは1本+1/4本なのですが、下に落ちている三角の切れ端が、普通は樹1本に6個出るだけなのです。それはストローの1.5cm/21cmに当たります。廃棄率7%ほどですが、0(ゼロ)にすることもできないことはありません。
ストローアートは1本をどれだけ有効に使うかということも一つのポイントだと思います。



No comments: