Nov 2, 2014

Recycling sushi
残り物で焼鯖寿司

 アイディアクッキングは時間に余裕がない時に想いつくものです。
私の場合、造形制作中に想いつくことが多いのかもしれません。
暇な時は、普通にお料理しますものね。
当然といえば当然。だから、余裕が無いのも悪くないと思います。

 前夜の残り物 鯖の塩焼きを使って、昼食に「焼鯖寿司」もどきを作りました。


カップ2個で押し寿司にします。
カップにラップを敷き、解した鯖→とろろ昆布→酢飯 を詰めて包み
もう一つのカップで押さえます。


奥に見えるのがカップです。
おにぎりのように、そのまま手に持って食べられるので
立食パーティーでもいいですね。


ガリがあればもっと良かったのですが...
残り物で美味しくできたのは、鯖が脂がのっていて美味しかったから。

 サンドイッチはポーカーしながら食べられるようにと考えられたという話がありますが、
日本の場合は、そんなながら族におにぎりが役立ちます。
今ではラップのおかげで手も汚れませんし、サンドイッチ伯爵に教えてあげたいです。(笑) 

 そうそう、今は次の作品を制作中ですが、
今月はプチプチ・アニメ の 「ストローびゅるる」が毎週木曜日に放送されます。
昨年落ち葉をいっぱい作ったのは秋でしたが、初出は春だったので、やっとぴったりの季節が来ました。
その「かぜふくほらあな」は11月27日の放送です。