May 6, 2010

旅の仕掛けと不思議な出来事

 今年は日本で間近に桜を見ないでいました。それというのも韓国を北から南へ縦断した時に感動をとっておきたかったからです。スポ根ものでボールを触らせないで基礎トレーニングをさせられて、「よし!今から触っていいぞ」と言われた時のように、あるいは「おあずけ」の後の犬のように?飢餓感の後の感動はひとしおです。


 ところで、数ヶ月前から行方不明になっていた指輪が、その後に購入して韓国に持って行ったキャリーバッグの中から出てきました。それも帰国してから。
どうやら、持って行って着ることが無かったブラウスの中に紛れていたようです。もし向こうでブラウスを着ていたなら、その時に気付いたかもしれませんが、もしかしたら指輪に気付かずに韓国に落してきた可能性もあります。別にそれほど不思議なことではないかもしれませんが、あれだけ探しても見つからなかった指輪が、私と一緒に韓国を旅していたなんて・・・。古いデザインの小さな一文字リングが、ちょっと特別な指輪のように思えてきました。
wikiHowに証拠写真が・・・
1月末には指輪がありません。      昨年秋は指輪をしています。
 まったく脈絡の無い事柄のようですが、いずれも気持ちの持ち方・感じ方が共通すると思うことでした。

No comments: