Oct 21, 2009

電話の声

 東京からストローアートについての問い合わせの電話がありました。最近はお父さん達が子どもの教育によく参加されるようになったようで、小学生のお父さん達が集まって子ども達に工作教室をされるそうです。2000年頃から、イベントでもお父さんの活躍(?)をよく目にするようになったように感じます。
 その電話の主は、それは音感的なものだけでなく、話し方や息遣いなども含めてのことですが、これまでのお問い合わせの中でも一番いいお声でした。名乗られたのは、少し珍しい苗字で、ある局のアナウンサーと同じお名前。尋ねることなく電話を切りましたが、もしかしたらそうかもしれませんね・・・。アナウンサーだってお父さんには違いないですし・・・頑張ってください。

No comments: