Oct 17, 2014

Reptile cafe
爬虫類カフェ


 体育の日の連休に娘が東京から帰って来たので、要望の爬虫類喫茶に行って来ました。
私は写真を撮る方が好きです。
目などが猫っぽい気がして可愛いと思います。
元々。恐竜が好きですしね...(笑)





 造形制作の息抜きになりました。


爬虫類きっちゃアゲイン http://cafe55again.web.fc2.com/

Oct 8, 2014

Thanks to blue LED
青色LEDに感謝


 ノーベル物理学賞受賞おめでとうございます!
マルチカラーが可能になったのは、白熱灯の時代に始められたLED(赤)の研究が受け継がれて来たからですね...。

 私のプラスチックのボトルアートも大きな恩恵を受けています。
ITCキッズページで記事を編集してから10年、LEDは作品の表現に素敵な力を与えてくれました。


「色が変わる点滅LED(自己点滅型発光ダイオード)のふしぎ」
http://www.geocities.jp/itconsenkids/itc-kids/recipe/LED/LED.html


「パターン発光のLED利用グッズ」2004.6
http://www.geocities.jp/itconsenkids/kagakutoy/led-1/led-1.html

ホームページもカバーでお祝いします。
http://www.geocities.jp/min_pda/

Oct 7, 2014

Popular Items of this summer
この夏の流行アイテム

 今夜は、「大正ものづくりフェスタ」の総括会議があるのですが、
私は先日人生初の骨折(肋骨の疲労骨折)をしてしまい、
その後ストレスからか原因不明の蕁麻疹が出たので欠席しました。
現在、今年度のアニメ造形の真っ最中で、造形制作自体には支障が無いのですが、
寝る時・家事をする時などいつもより時間を取られてしまって...
さっき、やっと造形物の第一便を発送し終えました。

 ブログも夏を総括してみると、今年は3つのアイテムが桁違いに閲覧されました。

  1. ストローバッタ
    http://www.wikihow.com/Make-a-Grasshopper-from-a-Plastic-Straw
  2. アニマルパペット
    http://www.wikihow.com/Make-Bird-Puppets-from-Plastic-Straws
  3. 高速W回転浮沈子(Spin rocket Cartesian diver)
    http://www.wikihow.com/Make-a-Spin-Rocket-Cartesian-Diver
 この傾向は夏前からも顕著でしたが、ブログに書くと統計結果を誘導してしまうので結果報告の形にしました。
以前ブログで人気アイテムの紹介をしたこともありましたが、
今検索キーワードでその記事に辿り着いた人は現在の人気とは違うものを見ることになってしまいます。
ストローアート人気アイテムも、最近はエビからバッタに移ったのかな...?と、私は感じています。


Oct 3, 2014

Starting Japanese wikiHow!
日本でもウィキハウが発進!



 とうとう日本語のwikiHowが始まりました。

すでにこれだけの言語でwikiHowが出来ています。
españolDeutsch, Français,हिन्दी, ItalianoNederlands,PortuguêsРусский, 中文
(スペイン語、ドイツ語、フランス語、ヒンディー語、イタリア語、オランダ語、ポルトガル語、ロシア語、中国語)
そして英語で10ヶ国なので、日本は11番目になります。


 2005年のあるブログにこんな記述が...
私はまだその頃はwikiHowの存在を知りませんでした。
私のwikiHowとの出会いは日本語wikiHowのユーザーページからご覧ください。

 まだ現在は英語記事を日本語に書き直した僅かなコンテンツですが、
これからWikipediaのように、それぞれの言語でハウツーを活用出来るようになって
ハウツーを通してそれぞれの理解が深まるように願っています。

Sep 21, 2014

cluster‐amaryllis(HIGANBANA)
彼岸花


 「彼岸花」「ストロー」というキーワードでブログに来てくださる方がちらほらありましたが、
きっと今がピークなんでしょうね・・・。
これは、私のストロー彼岸花のことかな?(笑)
接着はしませんが、ライターの熱でオシベは作っています。


 昨年のお彼岸には、植えた覚えのない彼岸花が、たった一輪屋上に咲きました。
きっと8月に天国に行った3代目のジジが、寂しがっている私に会いに来てくれたんだと思いました。
今年のお彼岸は、今のところ咲く気配がありません。
その後4代目のジジが来て、毎日屋上に日向ぼっこに出るので、
3代目ジジも安心して雲の上から見ているのかな・・・と思います。

 不思議なことに、今年のお彼岸は映画フィルムの色合いを調べていて、
偶然「彼岸花」という映画に出会ってしまいました。

アグファカラー 1958年製作。小津の監督作品としては初のカラー映画


 
フジカラー 1951年松竹大船撮影所製作の『カルメン故郷に帰る』が、日本の最初の長編カラー映画

The history of FUJIFILM
  https://www.fujifilm.co.jp/history/dai3-13.html
「フィルムベース用新素材の研究」
「PETベースの開発」