Dec 18, 2015

Calendar
カレンダー


 2015年も残すところあと二週間足らず。
色んな機会にカレンダーを貰います。
写真はプラレンジャーの卓上カレンダー(試作品)。
来年のいい樹脂の日は日曜日なんですね。

昔、私は印刷やデザイン関連会社が集まっているエリアがある街で喫茶店をしていました。
お客さんもそういう関係のお仕事の人が多かったのですが、
カレンダーは随分早く作られるんだな感じたことを覚えています。

娘も、子ども時代はモデルをしていたので、京都の呉服のカレンダーに使って戴いたこともありました。
私は和服の着付け講師をしていたので、それはとても嬉しかったのを思い出します。

日本は四季のある国なので、季節の移り変わりや年中行事を大切にする伝統がありました。
現代人には難しく思うほど様式化もきめ細かく、着物の生地まで季節で使い分けていました。
私達の時代は、衣替えは着物ではなく、学生時代の制服で馴染んだものかもしれません。
近年、通学服が自由になったのは良いところもありますが、
エルニーニョやなんやらと、気候自体も激しく変動するようになったこともあるのかもしれませんが、
日本の季節感の伝統が失われて行くのは残念に思います。

カレンダーには、まだ日本独特の季節感で作られるものも多く残されているように感じます。
カレンダーには日本だけではなく、それぞれの国らしい季節感が反映するのかもしれません。
来年はプラスチックの国のカレンダーをデザインしたいなと思っています。

No comments: