Feb 8, 2015

Plastic bag for frozen apple
冷凍リンゴの袋


 友達から「リンゴをビニール袋で冷凍すると美味しいらしい!」と教えて貰いました。
10月から4月までの半年間、毎日リンゴを欠かさない私は、
りんご王国の長野や青森の年間個人平均より多い180個/年を食べるので、これは見逃せません。

 早速教えて貰ったサイトを見に行くと、確かに「ビニール袋で」と書いてありました!
でも、それは写真のようなスーパーのロール袋と同じポリエチレンの袋でした。
ラップで包んで冷凍してもいいので、ビニールが悪いわけではありません。

ある試算では、レジ袋の有料化やエコバッグが奨励されてから確かにレジ袋の消費量は減りましたが、
ロール袋の使用量が増えているらしいのです。

お気に入りのエコバッグが汚れないようにロール袋を今まで以上に使って、
レジ袋は再使用できなくなり、ゴミを入れる新品の袋を買うようになって...
本当にリデュースになっているのでしょうか?

レジ袋、ロール袋、ゴミ袋はそのほとんどがポリエチレン。
コバッグも多くがポリエステル(繊維のポリエチレン)です。

本当のエコをみんなが考えて行くためにも、プラスチックの呼称はいい加減に出来ません。





 冷凍リンゴは酸化しにくいことに、一番驚きました。
もし作ってみる時は、袋のことも思い出して下さいね!

No comments: