Jan 30, 2015

Small eco heating ideas+
私の小さなエコ暖房+


 2月1日から図書館ケース展示が始まるので、その準備で工房に居るのですが、
床がとても寒いので、いつもはペット用の電子レンジで5分加熱して使用するアンカ行火)を使っています。

 ところが、昨夜家の3階にある寝室に持って行ったままでした。
便利なことに、いつもポットにお湯を沸かしていますし、空のペットボトルは工房に沢山あります。
 そこで、500mlのボトルにお湯を入れて暖を取ることにしました。
3階に取りに行けばいいのですが、想いついたらやってみなくては気がすみません。
沸騰したお湯を入れるとボトルは変形するし、足も火傷しますし、包むものを用意しなければいけません。
というわけで、先ず水を底から2-3㎝入れて、その上に熱湯を注ぎ入れました。
ポリエチレンの新聞袋を温室のようにして保温しています。
結構温かさは持ちますが、冷めてきたら、中身を少し捨てて熱湯を補充するだけでOKです。


 500mlボトルなので、つま先・土踏まず・踵、あるいは少し斜めに立てて足首と、自由に動かせます。
母の足のリハビリ運動を付き添って観ていますが、これは高齢者の理学療法にも使えそうです。


No comments: