Feb 9, 2013

Sardine a la carte
鰯アラカルト



 今は鰯が大漁だと食品関係の方に聞きました。
そのせいでよく目にするのか、今年はお料理に使うことも増えています。
獲れない年は高級魚に変身するから遠ざかっていて忘れているのです。

 娘がこれに挑戦するそうなので、写真を撮りました。
北新地にある割烹の花板さんに教わった辛煮ですが、うちでは山椒ではなく生姜で作ります。
日本酒とお醤油と土生姜の千切りを入れて長時間灰汁を丁寧に取りながら煮ます。
ただそれだけですが、骨まで軟らかくご飯が進んで困るほどです。



 上の鰯は作り置きするので、手作りのカッテージチーズをトッピングして食べます。
ちょっと眼先が変わって、味もまろやかになって洋酒の肴にも合うと思います。
私は飲まないので、薄味のガーリックライスにサニーレタスなどと添えて一皿にしても美味しいですよ。