Jan 12, 2011

ワラビーも災難


 オーストラリア北東部クイーンズランド州で発生した大規模な洪水で、ワラビーが干し草俵の上に取り残された写真が配信され、「ノアの箱舟のような」と伝えられていました。今日もニュースで長引く災害の様子が伝えられていました。日本も背骨のように山地があるので、洪水は被害は多いのですが、規模が違いますね。現代は昔以上に世界は影響し合っていますから、決して対岸の火事ではありません。
うちはコーヒーを扱っていますが、コーヒーの産地というのは、コーヒーベルトとよばれる地域に分布しています。高温で多雨の熱帯モンスーン気候の地域と重なっているようで、今回のオーストラリアだけでなく農業国の被害は私達のキッチンにも大きな影響があると思います。


National Geographic

No comments: