Nov 10, 2010

ノーベル賞とセレンディピティー

 今年のノーベル化学賞の業績などについて紹介する電子ブックを北海道大学が制作公開しています。
http://costep.hucc.hokudai.ac.jp/costep/nobel/article/32/
37ページには、私が大切にしているキーワード「セレンディピティー」についても書かれています。

「自然を直観する謙虚な心」
「小さな光を見逃さない注意力」
「旺盛な研究意欲」


と語られたとありました。
これはなにもノーベル賞に値するような難しい研究だけでなく、私達の身近な事柄にも当てはめることが出来ると思います。感受性を豊かにして自然を肌で感じ、不思議や疑問を心に留めておいて、失敗を恐れず試してみること。


Make the susceptibility abundant, and feel the nature. Take notice of the question, and keeping the wonder in mind. Don't be afraid of failure. And try many times.

それはものづくり・・・クラフトでもお料理でも通じることだと思います。


カニのキャラクターに喩えた
クロスカップリング反応のアニメもありますよ。

鈴木カップリング2
COSTEPの概要
セレンディピティー

No comments: