Jul 11, 2010

5/6min-Bird  五十秒鳥

4ピース(胴・翼・笛・翼の枠)を合わせると1本のストローで、
グラスマーカーとストローブブゼラを含んでいます。
鋏を入れるのは11回だけです。

 私のハンドルネームはminです。それはMinakoの上から3文字を取ったものですが、昨日1分ローズを作って下さった時、「では私も鳥を作りますね」とパズル版のストローバードを一緒に作り始めて、私の方が少し先に出来上がったので、「じゃあ、私のは50秒鳥ですね」という冗談で付けた名前ですが、そうそう、私のHNがminだと気付いて気に入っています。
その方は、「まだ未熟なので1分では出来ないのですが・・・」と仰っていましたが、出来上がりは素晴らしいので、戴いた時(完成時)には作った時間は問題ではなくなります。
 私は、かつて「5分で作るストローエビ」と新聞記事のタイトルに書いて戴いたことがありました。でも本当は時間を気にして作るのは嫌いです。(キャッチコピーは解っています)実際100を超えるだろう様々な作品を作っていると、それぞれの作品に熟練するのは作り始めの頃で、ある程度納得がいくと他の作品を考えたり作り始めたりするので、たぶん作る時間は遅くなると思います。パフォーマーではないので、出来上がりの方にウエイトがあるのです。
ただ、手数を出来る限り少なくシンプルに造形して皆に作って貰えるようにすることには関心があります。
そんな意味でKAWASAKI-Roseを簡略化したの1分ローズもなかなか1分では出来ないと思いますが、早く作れることの自慢ではなく、「多くの人に作れるように・・・」という気持ちで、1分=簡単の代名詞のようなものだと思います。


バラの折り紙については、福山工業高校のサイトに様々な説明リンクがあります。

No comments: