Jun 17, 2010

ミス・キングギドラ Miss King Ghidorah


 ゴジラの敵として一番多く登場したキングギドラをとうとう作ってみました。これまでに龍を何十頭か作っていたので、2作目で何とか気に入るものが出来ました。でも、自分のイメージで作ったことと、ストローという素材的な制約があるので、細かいディテールなどは正確ではありません。キングギドラのレディース版という感じでしょうか・・・。
布団の中でキャラクターをあれこれ考えていて、どういうわけかキングギドラが気になってしまったので、起きてパソコンのある階下まで行き、ネットで幾つか画像を見て、キングギドラには腕が無かったことを認識しました。今まで3本の首に気をとられていて腕のことは意識していませんでした。いざ作るとなって、ストローラプトルや龍のような小さな前脚があるのだろうと思いましたが、確認してよかったです。
「尾は2本。角がある・・・」など幾つかのポイントを記憶して、ストロー数本を持って寝室に戻りました。鋏はいつも2階のテーブルの上にも置いてあります。
私は大抵そうですが、図鑑やネットで見ても、見比べながら作ることはなく、自分の中にイメージが育つのを待ちます。自然に切ってみなくてはいられない心境になったら、その時が作るタイミングだと思います。
私は、「びゅるると魔法のストローシアター」「ストローザウルス ネオ」のような童話が好きなのですが、ちょっとキングギドラの造形にうっとりしてしまって、「なんかやばい・・・」私のカラーが壊れる・・・。(笑) いえ、ストローキャラクターのアニメーションも、「特撮」のカテゴリーに入るので意外と近いところにいます。
 それにしてもキングギドラは魅力的なフィギュアです。



キングギドラの美の壺 IMO

No comments: