Nov 29, 2009

大森麦わら細工


 ホテルでプリントしてもらった地図を見ながら西馬込の地下鉄の駅を出て歩いて行くと、こんもりとした森が見えて来ました。娘と「古墳みたいな感じね・・・」と言いながら、清掃をされている人に訊いて細い道を抜けると、博物館正面の横手に出ました。大阪に住んでいると、南部には仁徳天皇陵など大きな古墳が沢山あるので、東京に古墳のイメージがなかったので意外な感じがしました。
 先日ご紹介した日本2大麦わら細工の一つ「大森麦わら細工」の実物を見たいと思って、大田区立郷土博物館に行ってきたのです。古い年代の常設展示の作品は撮影できないのでお見せできませんが、区民の有志が再現された作品が玄関ホールに飾ってあり、許可をもらって撮らせていただいたものです。

 上の段が編み細工。下の段が張り細工。張り細工の方は子どもの頃から城崎のものを見ているのですが、編み細工は数十年ぶりに復元されたものだそうで、初めて実物を見ました。

 お土産に図録や資料が入ったCD-ROMと張り細工が出来る染めた麦わらが入ったキットを買って帰りました。指輪でも作ってみようかと思っています。
 ストローで再現 1 2  3

No comments: