Nov 22, 2009

ペーパーナプキン・フラワー☆


 昨日書いていた記事がほぼ出来上がりました。パーティーや風邪に使えると書きましたが、明日はちょうど勤労感謝の日です。簡単に誰でも作ることが出来るので、日頃仕事に忙しく疲れている人に贈ってみてはいかがでしょう?!
 花束は贈る相手によって中身を換えることが出来ます。
甘いものが好きな人ならキャンディーやチョコレート。疲れた時に甘いものはいいですね。
また、甘いものが好きそうでない人には癒しの香りを添えてみてはいかがでしょうか。
 昔、旅先で入った趣味雑貨と喫茶が一つになった店で、風邪気味の私にユーカリオイルをティッシュに染ませて店を出る時に持たせて下さったことがありました。子どもの頃から扁桃腺肥大でよく風邪を引いていた私にはよく馴染んだvicks vaporub(ベポラッブ)の匂いです。お陰で鼻詰まりが少し楽になりました。
 ユーカリは呼吸器に良いだけでなく、ダニを寄せ付けないので、お部屋に飾るとW効果!PCワークの頭と眼も少しスッキリするかもしれません。
 紙質は薄い方がいいので、市販の二重・三重のナプキンならそっときれいに剥がすといくつもの花が作れます。古くなったら新しいものと花の部分だけ交換してください。ストローは繰り返し使えるので手間もコストもかかりません。



 この花は2年ほど前のアイディアだったのですが、キャンディーを芯にすることは2日前に想い付いた新しいアイディアです。wikiHowのおかげで使い方の選択肢が増えて良かったと思います。


作り方
wikiHowの記事は英語ですが、写真だけで解ります。
How to Make a Paper Napkin Flower With a Plastic Straw



No comments: