Oct 31, 2009

ストローエビ、スペインへ・・・


 昨夜(もう一昨日)は、年の離れたお友達が食事に誘ってくれたので、女性ばかり4人で豆腐・豆乳・湯葉+鶏のフルコースを食べました。メインは豆乳チーズフォンデュだったのですが、案内されたお店が、偶然最近の私の食テーマと同じでとても参考にもなりました。


すくいおぼろ京豆富
濃厚豆乳
【前菜】
地鶏桃肉のたたきと胸肉の湯引き 梅山葵
なすとトマトのタルタル 青じそソース
揚げ湯葉と水菜のサラダ
【揚物】
地鶏と生麩の揚げ春巻き
【豆乳チーズフォンデュ】
生麩三種(胡麻麩、粟麩、よもぎ麩)
すくい湯葉
色々旬野菜二種盛り
豆富つくね
バケット
--------
三つ葉と柚子胡椒のリゾット
【デザート】
揚げ白玉と豆乳アイスのキャラメルクリーム


 その後別の店に連れて行って貰って・・・帰宅したのは日付が変わってしまってからだったのですが、そのパブに、これもまた偶然にスペインからのお客さんが来ていて、私が作ったストローエビをとても喜んでお土産に持って帰られました。ゴキブリも「ちゃんと作って~」と普通サイズ(蛇腹はありませんが)のストローを持ってくるので作ってあげたら、ママ(と言っても男の人)は一瞬ビクッと後に退き、店員さんがカウンターの方に持って行って脅かすと、「ギャッ!」とか「ギャハハハ・・・」とか笑い声が聴こえて来ました。ストローアートも、私の友達以外は皆初めて見たようで、認知度はまだまだですな・・・。 普段の関わり方は創作と講習なので、たまにはこんな風に遊んで自然なリアクションを見るのも楽しいです。
 先日から、ちょうどEspañol(スペイン語)のレシピに取り掛かっているところなので、帰国される頃には完成しているといいのですが・・・。

追加:スペイン語の話題変則RT(Twitterの話題転記)
Jack Herrick
Global village with simultaneous tranlsation approaches.
New iPhone app translates Spanish as you talk
http://www.macworld.com/article/143566/2009/10/jibbigo.html
日本語もそうなればいいのに・・・。

No comments: