Nov 5, 2017

Hearing aid pouch from a Plastic straw
タピオカストロー製の補聴器入れ


 このところ気持ちが忙しくて自分のオシャレがほったらかしで、
同じタピオカストローの少しよれよれになったものを使っていたので、
今日は古いビーズのネックレスをリメイクして新しい補聴器入れを作りました。
元の部分も分けて残しておいて、組み合わせても使えます。

 子どもの頃気が付いたら片耳が聴こえなかったので、
たぶん生まれた時から聴こえなかったんだと思いますが、
今思うと周囲の大人がして欲しいことを先回りして与えてくれていたので
自分では殆ど不自由を感じなかったんだなと思いました。

いつも友達の右側に並んで歩いていたのですが、あまり気付かれませんでした。
でも、片耳というのは音の方向性が取れなかったり、
相手の顔を見て話さないと聴き取れないこともあるので誤解されることがあります。

ある時、私だけでなく皆色々小さな障害を持っていることに気付かされて、
それまでも別に隠していたわけではありませんでしたが、
それからは、積極的に伝えるようにしています。

 最近、補聴器が進化して小さくなったので、
また気づかれないことが多くなったように思います。

No comments: