Apr 27, 2016

How to make a Koinobori Chopstick rest
鯉のぼり箸置きの作り方☆

How to make a Koinobori chopstick-rest

用意するもの 

  • タピオカストロー 13mmを使用 白、黒(約7㎝)各1本(切れ端利用)
  • ストロー 6mmを使用
  • 丸ラベル 直径5mm
  • 動眼 直径7mm
  • 穴あけパンチ 穴径6mm
  • ポリプロピレン用ボンド(GPクリヤー)
  • 両面テープ
  • クラフト用ハサミ
  • あればピンセット


手順  型紙 
  1. 白ストローに尾鰭を切る
  2. 体長を6cm程に整える
  3. 黒ストローの頭部のスカラップscallopを切る
  4. 目玉の大きさを考えて3mm間隔でスリットを切り込む
  5. 尾の根元に当たる部分をジグザグに尖らせて切る
    (3-5は押しつぶして向こう側に相似になるように)
  6. 腹を切り開き
  7. 内側に両面テープを貼り
  8. 白ストローに軽く貼り付ける
  9. 穴あけパンチで8個の直径6mmの円を作る
  10. 一枚ずつ5mmの丸ラベルを貼り鱗にする
  11. ボディのスリットに鱗を差し込んでいく
    2>1>2>1>2と繰り返す。
  12. 動眼と切れ端でヒゲを切って貼り付け完成!
ゴールデンウィークに入ってしまうので、とりあえず空いた時間にプロセス写真を撮り手順を書きました。
あまり丁寧に撮れていなくてすみません。
ストローをパンチしなくても、動眼が無くても、
丸ラベルを尾の方からカラフルに色を変えて重ねたり、
油性マーカーを使ってアレンジして作ってもいいですね。


 子どもの日の鯉のぼりの箸置き 


No comments: