Jan 9, 2016

Annual Small Works Exhibition
年次小作品展

 そろそろ毎年恒例の図書館ケース展示の準備をしなければいけません。
昨年は体調などにアクシデント続きの1年だったと思います。

 認知症の母の骨粗しょう症の自己注射薬は私が打つのですが、その針を誤って薬指に刺してしまいました。
最近は長さ数ミリのとても細い針でとても簡単に打てるシステムになっています。
注射し終わった後ですし、チクンと当たったくらいにしか思っていなかったのですが、翌日薬指に痺れを感じました。
あら、どうしたんだろう?たまにある造形制作の使い痛み?と思っていたのですが、
何日か続くので、よくよく考えてみると、思い当たるのは注射針しかありませんでした。
一旦思い当たると、いつ治るんだろうととても気になる日々が続きました。

 そして、忘れた頃になって痛みが消えていることに気付きました。
看護士さんって大変だなと思います。
そんなことがあって、買ってプリントしてあった年賀状を出すのがとても遅れました。
年末年始から波乱万丈ですが、幸い大事な手も元に戻り作品展のことが考えられるようになりました。

 「プラレンジャーと5つのプラスチック」

       2月3月休館日を除く(休館日:3/21を除く月曜日と2/18、3/17の木曜日)

 5大汎用樹脂を素材にした作品を紹介したいと思います。






最近PS素材からは少し遠ざかっていましたが、
久し振りに出してみると自分でも新鮮に感じました。



自宅で注射を打つ方法 (wikiHow日本) 




No comments: