Feb 18, 2015

Come to think of it
考えてみると...


 
 これは、私の視点で言うと左がPE:ポリエチレン、右がPET:ポリエチレンテレフタレートのボトルです。

 さて、この段々のエンボス模様はなんでしょう?
それぞれ別のメーカーのヘアーサプライアのセットのシャンプーのボトルです。
コンディショナーと見分ける(触り分ける)ためにしるされているのですが、
なぜシャンプーの方に付いているのでしょうか?

 私はバスタイムは考え事をするのに良い時間だと思っています。
湯船に浸かりながら考えました。

 在ることを確認する方が、無いことを確認するより確実で、
どこかに隠れているのではないかという不安もなく、迷いもない...ということに気づきました。
だから、きっと必ず先に使うシャンプーの方に印があるんですね。

 この刻み印が出来た歴史がここに書かれています。
 上の右の写真は別のメーカーのボトルなので、国内メーカー各社の協力での証ですね。

No comments: