Dec 28, 2014

Heat absorption fiber
吸湿発熱繊維

 合成繊維のナイロンが開発された時代もあれば、
私はユニクロのヒートテックやミズノのブレスサーモなど吸湿発熱繊維の時代なのかもしれません。
日本には多くのメーカーの製品があるようですが、Wikipedia  吸湿発熱繊維の項はまだ日本語しかありません。

 去年、母が通院している病院の院外薬局でブレスサーモのディスプレイがあったので、
私は待ち時間に熱心そうに解説を観ていたらしく、原糸サンプルを少し分けて下さいました。
その時はブレスサーモの靴下を買う予定はなかったので気が退けましたが、もちろん喜んで戴いて帰りました。
吸湿して発散する時に発熱するので、水をかけたこの繊維をぎゅっと握ってから手を開いた時に熱を感じます。


 これは「指定外繊維」と言われ、それぞれ独自に開発されて商品名が付いています。
綿やポリエステルなどの繊維とより合わせたり被覆したりして生地にされているようです。

 吸湿発熱繊維のCM動画を見つけました。












※この中で使われているのは
 ラブメーターというオモチャをアレンジしたものですね。


No comments: