Aug 15, 2014

[13]To egg drop competitions
エッグドロップ コンペ開催まで 13

 エッグドロップコンペは初めての試みなので、今回順位をつけないことになりました。
正確にはエッグドロップ・チャレンジなのですが、どのくらい着地に成功できるでしょうか・・・。
割れても卵は無駄にしてはいけないので、調理ブースが併設されています。

 卵というのはほんとうに様々なアレンジメニューが出来る食材ですね。
私は、目玉焼きにしようと思っていのにた黄身が割れてしまった時はスクランブルエッグに急遽変更します。
でも、この「エッグドロップ・ラーメン」は、最初から溶き卵なんですけどね・・・(笑)

Dino Egg Drop Ramen


 ◆材料

  • チキンラーメン
  • アボカド
  • アジシオ(旨味塩)/片栗粉少々

◆作り方
  • チキンラーメン(これはミニ)を鉢に置き
  • アボカド1/4をカットして麺の横に並べます。
  • 熱湯200ccの鍋に片栗粉とアジシオ少々入れた溶き卵を流し入れてスープを作ります。
  • 卵が麺とアボカドを覆うように鉢に注ぎます。
  • 卵が蓋の代わりになり、2-3分後に召し上がれ!
 好みでネギや刻み海苔などをトッピングしてください。私は硬いのが好きなので1分くらいで食べ始めます。アボカドは生っぽくてもOKですが、それが嫌な人は電子レンジで加熱してから入れてもいいですよ。

 たまご形のアボカドは、皮がゴジラのような色になると食べごろの、恐竜の卵のようなのでこんな名前になりました。

 うちの最寄駅の近くに台湾の家庭料理の店があります。
昨年の大正ものづくりフェスタのアートブースの打ち上げの席を用意して戴いた時に知りました。
その時のコースに出た極細のスープ麺の味がチキンラーメンと似ていたので意外な驚きでした。
考えてみれば、世界初のインスタントラーメン=チキンラーメンの発明者は台湾出身の安藤百福(呉百福)さんです。
あの味付けは台湾の味だったのかと思いました。




[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12]