Apr 24, 2013




 少し忙しくて特集記事配信当日にブログが書けませんでした。
いつも私の拙い英文をFA配信出来るまでブラッシュアップしてくれる共著者に感謝しています。

 クラフト+英語というのは、私達(日本人)にとっては、手と脳が連動しているので記憶にも残りやすく、楽しみながら慣用的な用法も覚えられるので、二義的に学習利用にも役立つと思います。
新年度から知人の小学校の先生がストローアートを学習(自由裁量)に採り入れて下さるそうで、その実践報告を楽しみにしています。
 この作品は、とくに作った後も歌(マザーグースなど)と併せて動きを楽しめるものへと想定して音を付けてみました。
私は、いつもYouTubeのオーディオスワップをそのまま利用しているので、映像とサウンドが合うかどうかはその時の運次第です。(笑)