Jun 29, 2012

ストローとアート[3]
Straw and Arts

最近凝っているストローアンドロイド 身長11cm

 ストロー細工より「ストローアート」の方が私の感覚にしっくりした理由は・・・
「芸術(アート)」は、また別の分け方をすると、私の作品は工芸というより、もっとエモーショナルなビジュアルアートの部分に気持ちの重心があるからなのです。
私の好きなポーズをつけたり、私の想う表情をさせたり、シーン(シチュエーション)に置いたり・・・、それで、本当に自分の納得のいく作品(完成)という感覚が持てるからなのです。


[2][4]