Jan 11, 2012

ストローアートを楽しむ! Enjoy "Straw Arts"!

元気色の黄色のストローバード

 先日「とくダネ!」にストローアートを紹介して戴きましたが、録った作品の1/10もオンエアでは観て戴けなくて残念でした。
短いというのは予め伺っていたのですが、ああいう構成になるのは訊いていなかったので心残りです。
それというのも大晦日から愛猫のJijiが全く食事を受け付けなくて、あまり遣り取りする時間も無くご相談できなくて、観て戴いた方に申しわけなかったなと思います。


 それで、ブログで楽しみ方をご紹介したいと思いました。
作品をバラバラにした飲めないストローをドリンクに挿されても「???」ですよね。このストローなら、きっと出された人は楽しく飲んで戴けるでしょうし、お子さんだったら持ち帰って飾ったりパペットにしたり遊んで戴けるのではないかと思います。

このアイディアは随分前からワークショップで使っています。
恐竜の足跡化石で有名な麗水での2010年の科学イベントでは、
子ども達に恐竜の化石などに興味が発展するように、鳥やテラノドンなどを作りました。
縁日のように持って会場を回れるように、ストローのスティックがあると喜ばれました。

昨年の暮れには、石巻Happy Christmas大作戦」に私も参加させて戴いて、僅かですがストローアートの本を贈りました。本は多くの方にご覧戴くことは出来ませんが、ネットを通してシェアしているアイテムで楽しんで戴けるように簡単なレシピ記事を書きました。ブログも見て下さっている方もあるらしいのでこんな風に楽しんで戴けるといいな・・・と思います。

紹介記事
作り方