Jun 8, 2011

古代エジプトでは「復活」の象徴

 「ストローびゅるる」のディレクションをしているキムラタカ子さんのこと。
 私は、彼女が宮城に実家があるというのは知っていました。実家へ帰った時のお土産をスタジオに持って来てくれていたからです。震災の数日後お見舞いのメールをしたら、当初連絡がつかず心配されたご家族はなんとか無事だったことが書いてありました。ライフラインは15日にやっと電気が通じたそうで、私達がTVニュースで観ていた水没した病院にお兄さんがお勤めで、患者・医師とも3日以上建物に閉じ込められていたそうです。救助されたというニュースもTVを通して観たそうで、独り東京に居て、居ても立ってもいられない心境は察するに余りあると思いました。暫くの間自宅で独りTVを観ることが出来ず、編集作業は外にPCを持ち出してしていたということです。
 5月半ば、6月のアニメ再放送予定が出たので、久し振りにメールを入れました。仙台への交通が復旧して、やっと現地に行きご両親らに会えたのは良かったのですが、行方不明の叔父さんはみつからないままで、石巻の家は小さい頃遊んだお祖母さんの家でもあるのだそうですが、ご存じのように戦火に遭ったような惨状に茫然としたことが書かれていました。
これは特別なことではなく、何万もの人達のその一人一人が彼女と同じような思いをしているのですね。彼女もそう言っていました。「だから、この経験は自分の表現(仕事)に活かさなければ・・・」・・・そうですね。と、私も思います。


泥中に未来を孕む蓮の花 奈樹
 Lotus in the mud, "future" that grow. Naju






JUN 10, 2011 (金) 8:40 / 16:00 NHK教育

No comments: