May 9, 2011

プラスチック イメージ



黄色が目を惹いたので、思わずシャッターを押しました。

(韓国からの帰り―関空からOCATへのバスの窓から)

 LPGタンカー?でもタンクは陸の方にあって黄色いパイプが斜めに伸びています。黄色は危険物を示すものなので可燃物には間違いないと思います。石油精製工場なのでしょうか・・・
石油製品には液化石油ガス (LPG)、ガソリン、ナフサ、灯油、ジェット燃料油、軽油、潤滑油ベースオイル、重油、アスファルトなどがあります。設備構成によっては芳香族炭化水素やプロピレンなどの石油化学製品も生産されるとあります。プラスチック(合成樹脂)も昔は石炭などから出来ていましたが石油化学が発達し殆どが石油製品です。

 ちょっと辞書で「プラスチック」の意味を調べてみました。色んな意味があって面白いと思いました。
1 プラスチック(製)の, ビニール[ポリエチレン](製)の
a plastic bag
ビニール[ポリ]袋(▼×vinyl bagとはいわない)
a plastic hothouse
ビニールハウス.
2 自由な形にできる, 塑造できる, 可塑性の;塑造された
plastic material
塑性材料
plastic clay
塑性粘土
plastic sculptur
彫塑.
3 形作る, 成形[造形]力のある;(特に芸術的)創造力のある
a plastic skill with clay [oils]
彫塑[油絵]の創造的才能.
4 《美術》造形[彫塑, 彫刻]の
5 《生物・病理学》成形的な(formative);《外科》形成の

a plastic surgeon
形成外科医.
6 〈精神・性格などが〉柔軟な, 感じやすい, 順応性のある.
7 (彫刻のように)均整のとれた.
8 ((俗))にせの;見せかけの;非人間的な;人工[合成]

a plastic smile
作り笑い
plastic speeches
誠実味のない演説.
9 クレジットカードの[による]
a plastic society
クレジットカード社会
go plastic
カードになる, クレジットカードで買える.


No comments: