Feb 10, 2011

Blue Canary

 ダイナ・ショアDinah Shore)は、ちょうど私が生まれた頃に流行っていた「青いカナリヤ」を歌っていたアメリカの歌手だということは後から知りました。最近「Twitter」で思い浮かぶのはこの歌の歌詞と漫画(Cartoon animation)のシルヴェスター(Sylvester)とトゥイーティーTweety)です。私は猫好きなのでシルベスタのキャラが気に入っていたのですけどね。
 ところで、カナリヤといえば一般的には黄色ですが、日本では歌詞の「Blue」が青いと訳されたので、青い鳥を思い浮かべる人も多そうです。本当は「寂しい」のブルーなんですが、外国語なので詩の意味よりはイメージで「幸せの青い鳥」とも重なっているからでしょうか・・・。 
 ダイナ・ショアはご本家ですが、雪村いづみが17歳の時に歌っている声が透明に澄んでいて・・・改めて惹かれます。今のAKB48の年齢なのに・・・と比べてしまいました。


"Blue Canary"


                               Vincent Fiorino

Blue canary, she feels so blue

She cries and sighs, she waits for you
Blue canary, the whole day long
She cries and tries to sing a song

Boy canary will sing a tango
He will sing a sweet lullaby
He will try to chase your blues away
So please sweetheart, don’t cry

Blue canary, don’t feel so blue
For I know just what to do
It won’t take long to sing this song
And then fly home to you

Blue blue blue canary
Tweet tweet tweet the whole day long
She cries and sighs and tries
To tweet tweet tweet, to sing a song

Blue blue blue canary 
Tweet tweet tweet the whole day long
She cries and sighs and tries
To tweet tweet tweet, to sing a song





雪村いづみ



DINAH SHORE
http://www.youtube.com/watch?v=4Gb6UXUbNmY

カラオケ
http://www.youtube.com/watch?v=35MrbvVOTA8



追記 2/11
  『あなたが「青いカナリヤ」を懐かしいように、今の子もいずれは昔好きだった歌を懐かしむでしょうね』と言われました。
きっとそれはそうなのだろうと思いますが、そうではなくて、当時まだ物心つかない私にとっては、昔流行った多くのヒット曲のひとつに過ぎなかったこの曲に、今現在驚嘆しているのです。そして、このようなことが今の子にあるだろうか・・・と考えていました・・・。

No comments: