Dec 16, 2010

Infection (感染)

 Twitterのハッシュタグ(#strawart)で「ストローアート・インフェクションStraw Art infection」という情報をつぶやいています。元々は初期の「ストロー細工」と呼んでいた時代にこのクラフトを気に入って作って下さっていた方達の作品をホームページでご紹介していた時のタイトルなのです。ほんとにストローアートというのは「感染」というのがピッタリのクラフトだと思います。
と、このことはにも書きましたが、「オカンアート(Mom's craft)」というのも感染力が強いので、それを茶化して楽しんでいるサイトを見たことがあります。だいぶ前のことなので、まだ著作権の意識も浸透していなくて、勝手に人の作品の写真を持って行って若い人達があれこれ言い合っているのですが、
悪意はなく「((((;゚Д゚))))」と楽しんでいるといった感じす。みんながオカンアートは名刺やコミュニケーションツールの役割も持っているのを知っているからだと思います。茶化すのは愛すべきオカンに対しての照れがあったのでしょうね。
ストローアートに限定すれば、オカンよりオジンやオトンの方により感染者が多かったような気がします。
 それから何年も経たないのですが、wikiHowや様々な手づくりサイトで若い人達がオカンアート的条件に当てはまるようなクラフトを楽しんでいるのは、長い目で眺めていると興味深いことですね。




wikiHow Category:Crafts
http://www.wikihow.com/Category:Crafts


 今、バイオサイエンス犯罪・感染をテーマにした「Re:Genesis」を観ているのですが、たまたま知り合いにその方面の先生がいらっしゃるので、私自身は知識はないのですが、いろいろ教えて戴くので敏感です。大阪などは、来年の花粉予想が7~11倍と聞きますし、私は本気で((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルです。これからインフルエンザの季節でもありますので、本来の意味の感染にも気を付けたいですね。


インフルエンザ感染予防 鼻栓
http://kitchenplasticarts.blogspot.com/2009/09/blog-post_20.html

No comments: