Dec 22, 2010

作品展示室もリニューアル オープン!


 「ネオ」というのはNewのことで、麦わらのストロー細工やストローアートに対してプラスチックのストロー細工・アートのことを「ネオ・ストローアート」としていたので、その時企画が始まったストローキットは「ネオ・アートストロー」をいう名前になって、ダイヤストローさんからシバセ工業さんに受け継がれました。
 先月から書店ではなくシバセ工業Webという変則的なかたちで復刻版の販売が始まっていますが、やっと今日サイトの移行が出来てオープンしました。



 最近の検索キーワードには「ストローアート」の方が一般化していたのですが、このところ「ストロー細工」での検索が目立ってきました。復刻版に記しておきましたので、参考にご覧戴いているのだろうと想像しています。
2003年発行の「キッチンから生まれたプラスチックの宝もの」と「親子で作るストロー細工どうぶつたち」の読者がいて下さったからこそ目に見えない力が復刻の後押しをして下さって実現したことだと思います。7年間の成長を見守って下さっているのだろうと、感謝の意を新たにしています。また、7年前に突然生まれたわけではなく、多くの部分は我が子のためにと、NIEやインターネット教育活用や科学教育に関わって来れたことが大きな伏線になったと感じています。
 そして、私と一緒にゆっくりと歩いて下さった古くからの読者とは違って、今ストローアートを始めた方には7年間分を走るようにご覧戴いているのがご感想などから伝わってきます。復刻から私が歩き始めた頃の気持ちを知って戴けるのではないかと思います。
我が子は大人に成長してしまいましたが、若いお母さんやお父さんが子どもと一緒に作って遊んだり、お祖父ちゃんやお祖母ちゃんとも話題が弾む光景を想像出来るのは幸せです。
サイトでは、以前と同じように皆さんの作品を募集していますので、気に入った作品が出来たらぜひ写真を投稿してみてください。個性のある作品が展示室に並ぶのを楽しみにしています。

No comments: