Dec 13, 2010

小さなメリークリスマス! 文庫本マーカー


 アメリカからもうクリスマスカードが届きました。SNSのアプリは苦手なのですが、クリスマス期間限定のアプリもやってみると少し楽しかったりします。そんな感じでクリスマスモードがレベルアップ・・・。
 私はストローの活用クラフトアイディアをずっと考えているわけですが、地域限定のアイディアもあります。それがこの文庫本マーカーです。クリスマスの雰囲気でビーズを飾ってみました。
今まであまり意識したことがなかったのですが、考えてみると外国の本で文庫本サイズのものはあまり見掛けたことがありません。たとえば英国にはペーパーバックの新書版や文庫本のような感覚の本がありますが、サイズは皆大きいです。ただ本と言えばベストセラートップの聖書(Bible)は、ホテルの引き出しに入っていますが文庫本に近い大きさだと思います。本ではありませんがシステム手帳などもそうですね。そう考えてみると日本だけでなく広く活用できそうです。


 作り方は、蛇腹3段くらい残して切り込みを2本入れて、ストローを2枚にして、下の端を溶かして接着して、要するに輪にしただけ。輪になった栞です。
たとえば、年賀状などを、家族別や、返事を出さなければいけないものなどに仕分けする時にも使えますし、手帳に挟んでおくとチャームになって可愛いでしょう?!






PenguinBooks
http://www.penguin.co.uk/
http://www.puffin.co.uk/

本のサイズ(判型)と本の種類

No comments: