Feb 16, 2010

3分待つんだよ!Cup-instant noodles

 Twitterのフォロアーがこんなグッズを教えてくれました。
      http://www.assiston.co.jp/?item=1973
 カワイイのって、すぐ自分でも作ってみたくなるので、1時間ほどタピオカ用のストローをチョキチョキしていたらこれが出来ました。
 ただ今、ニックネーム考え中・・・。
食べ終わるまで見届けてもくれます。笑

 こんなモノを作れることもあるので、切れ端も捨てられません。
私のストロー・パレット。「ここにその色が少しだけあったら・・・」という時があるのと同じで、ちびたクレヨンみたいなストローの切れ端を取っておきます。
 送料や交通費を使って手に入れた珍しい色のストローも多いので、元々はエコから発想したものではなく、作品のためのエゴからなのですが、モノを大切にすることになっているかもしれません。切れ端が活用できた時はすごく得した気分になります。

利用例

No comments: