Jan 18, 2010

お料理名忘れましたが・・・

 私は猫舌のせいか(?)石焼きではないビピンパが好きです。私の流儀は半分食べたところでわかめスープをかけてお茶漬けのようにしています。
前回韓国に行った時に食べた海鮮のビピンパという感じの丼物は、お刺身・トビコ・キャベツなどがご飯に載っていて、よく混ぜて食べました。ドラマでもスプーンですごく混ぜているシーンを目にしますよね?
 お歳暮で戴いた珍味セットのトビコ(トビウオの卵)が冷凍してあったので、常備しているものだけで簡単にアレンジしてみました。


 韓国風サラダ混ぜごはん
材料:
・ご飯
・キャベツの千切り
・トビコ
・缶詰のツナ
・海苔
 調味料 ゴマ油、コチュジャン、麺つゆ(濃縮タイプ)





作り方:
 ・大きめの器にご飯をお茶碗1杯分くらいよそいます。
 ・キャベツ>ツナ・トビコ>海苔などをトッピングします。
  ※カイワレとかトッピングしても彩りがいいと思います。
 ・ゴマ油とコチュジャン(それぞれ大匙1程度)で混ぜ合わせます。
 ・途中、麺つゆで味の調整をして混ぜ終わり、出来上がり。
  ※海苔は開封したものがあったので新潟の「地のり」を使いました。
   味付けのりではないので調味料で微調整します)


 山盛りだった具が、混ぜると調味料でしんなりして下の写真のように嵩が減ります。
それでもキャベツのシャキシャキした触感が美味しいカンタンな混ぜご飯です。冷蔵庫に残った食材で、いろいろ変えてアレンジ出来そうです。騙されたと思って、一度試してみて下さい。

No comments: