Oct 27, 2009

What are you doing? -Twitter-


 誘われて、なんでも試してみたい私はTwitterをしています。登録したのは随分前だったんですが…(新しいものに興味があるので当然?)英語ばかりなので、なにをつぶやいていいやら困ってしまったので放ってあったのですが、日本語でつぶやく相手が出来たので最近は時々つぶやいています。
「いま何してる?=What are you doing?」ということに140字以内でつぶやくのがベースなので、日本語の場合「なう=now」「あごー=ago」「うぃる=will」なんてひらがなの短い書き方が使われているみたいですね。最初は抵抗があったのですが使っています。笑

 言葉というのは変遷するので面白いです。このブログを読んでくれた人が「ここやばい」とつぶやいていたと通報(?)があったので、なにかまずいことかいたのかな?と気になったので、直接フォロー(その人のつぶやきを表示する設定にすること)して尋ねてみました。『良い意味で言ったんですよ』と返事があって胸を撫で下ろしました。その後二三共感する遣り取りが出来てよかったと思います。
「やばい」というのを私が使い始めたのは・・・、はっきりと覚えていますが、ザ・タイガースのラジオ番組を聴いていた高校生の頃からです。それまでは、そんな悪い言葉は使いませんでしたから、使い出すと楽しくて・・・。だから時代時代の若い子の使う言葉と気持ちは解りますし、興味深いです。
 それとは対照的ですが、若いアナウンサーやレポーターが間違った敬語を使った時もすごく気になります。

No comments: