Oct 30, 2009

プレ・ストローアート



 キッチンアートの講座を受講される方は、手づくりが好きで以前から色々なものを作ってきて、まだ珍しいストローアート見つけて来た方が多いようです。そこでいろんな作品を見せて戴く機会も多くなります。
 私も、もともと絵を描くのが好きだったのですが、子どもが生まれてからは集中して大きな絵や油絵は描くことが出来なくなり絵画から離れてしまいましたが、その後もクレーアート・サンドアート・自己流ソーイング・アクセサリー・・・色々やってみました。そんな体験は現在の創作のベースになっているのではないかと感じます。
 この花魁の絵は、本当の日本画ではなくガッシュ絵具を使って自己流に描いたものです。調理師の免許を取った時に、知り合いの紹介で東京のはとバス観光でお馴染だった松葉屋さんで賄い体験をさせて戴いた後に描きたくなったんでしょうね・・・。食とアートの繋がりを今になって感じる作品です。


 下は、キッチンアートの受講者の男性の作品です。ステンレスのワイヤーなので硬くて作るのが大変だと仰っていました。
この他にお豆腐掬いも作って下さったのですが、これも食と関係ありますね。

No comments: