Sep 4, 2009

StrawartS-montage
モンタージュ・ストローアート


 モンタージュ写真というのはご存じだと思いますが、モンタージュストローアートとは何かといいますと・・・
先日、娘が部屋にメタリックな昆虫が出没して気味が悪いと言うのです。何かの本の間から突然出現したらしく、「虫の様だけどメタリックで、アンテナのようなものが頭やお尻に出ていて地球外から来た生物かもしれない・・・」と考えを巡らせているうちにSFに発展してしまって眠れないというのです。
それで「ストローで作れそうな感じよ」というので、私自身は見たこともない虫を作ってみることにしたのです。
  • 色はメタリックシルバー
  • 2本(頭)+3本(お尻)のアンテナ
  • フナムシと似ている
 ということで出来上がった謎の生物ストローアート再現が写真のものです。
 その後、これは
紙魚という本などの紙に付く虫で、俳句にも『逃るなり 紙魚の中にも 親よ子よ』(小林一茶)読まれ、漢字変換でも7番目に出てくるくらいポピュラーな三億年前から地球にいる昆虫だったことが判りました。私はン十年も知らずに生きて来たのですね。それにしても太古から居る虫にしては最新型の虫型のマイクロロボットのような色とフォルムに空想とストローアートを楽しみました。子どもに未知のものを言葉で聴かせて、絵だけでなく造型をさせてみるのもそうぞう(想像+創造)力を養うことと興味を発展させて調べ学習にいいのではないかと思います。

No comments: